丈夫なスクラブ白衣!動きやすさや着やすさからも重宝

ウーマン

視覚効果を利用

医師

スクラブ白衣は白衣と呼ばれていますが、実際には白くないものが多くあります。特に、手術のときに着用されるスクラブ白衣は青や緑色をしたものが多いです。スクラブ白衣の色が白くないのは、視覚効果が理由です。手術では血液などの赤色を長時間見続けることになるので、盲目に赤色が焼きつき、白い背景を見ると残像が見えるため手術に影響が出やすくなります。また、目が慣れるまでには時間がかかるものですが、手術では少しの時間が命取りになってしまいます。それを防ぐために赤色の補色である緑色のスクラブ白衣を着るのです。そうすることで、時間を置かずに視覚の混乱を防ぐことができ、手元が狂う心配を減らします。その他、青や緑色のスクラブ白衣には、視覚効果だけではなくリラックス効果も備わっています。手術に挑むにあたって、緊張や不安を持っているのは患者だけではなく、医師やスタッフも同じです。極度の緊張は手元を狂わせる原因にもなるため、医師やスタッフは心を落ち着ける必要があります。色の持つリラックス効果を利用するため、背景やスクラブ白衣に青や緑色を使用するのです。このようなスクラブ白衣は毎日使用するため、買い替えることが多いものですが、通販サイトならお得にまとめて購入できます。最近では、スポーツブランドだけでなく様々なメーカーから商品が販売されているため、好きなメーカーの商品を選ぶことも可能です。快適に業務を進めるためにも、自分に合ったスクラブ白衣を購入しましょう。